エステで行われる光脱毛

エステでは、除毛を全面的に勧める方針がとられている傾向にあります。
これは、従来のニードル脱毛などによる脱毛法とは根本的に異なり、レーザーを照射することにより脱毛することができるプログラムにあたります。
美顔方法にも脱毛器のレーザー出力の高低を調整するという仕組みを応用したものが多く、その中にフォトフェイシャルなどと呼ばれる美顔方法などもあります。

また部分痩せなどのメニューについては、運動や食事制限によるダイエットなどでなく、局所的に痩せることのできるプログラムがあります。
部分痩せには、脂肪が分解させる作用を利用したものが多く、その中の一つにキャビテーションと呼ばれる方法が用いられています。
キャビテーションとは物理現象のことを指し、「流動された環境下において、圧力差が生じることによって気泡の発生・消滅が見られる現象」のことになります。エステサロンでの施術では、外部から特殊な超音波を発することによって、体内の脂肪に含まれる水分に気泡が発生してから分解される仕組みになっています。その結果、脂肪細胞が内部から破壊されることとなり、血液を介して排出されることで部分痩せが実現できるものとなります。キャビテーションを扱うエステは大手のチェーン店が多く、施術にあたっては事前のカウンセリングを受けることによって体験することができます。

カテゴリー: レーザー脱毛 パーマリンク