一年半くらい前に名古屋でわきが治療をしました。

まだまだ寒い日が続きますね~。
わきが手術を多汗症・わきが治療センター名古屋でやってもらってから、もう一年半くらい経過しましたが、実はここ一年くらいずっとデオドランドもつけてないですが、ニオイが全く気にならなくなりました。
いっぱい買いだめしてあった、ワキの汗用パッドもずっとしまったままで、『あ~まだ残ってたのか』という感じです。
術後の経過も順調で、傷跡のひきつり感もほぼ改善されました。
今じゃ、ぶらさがり健康器具にも、しっかりとぶら下がれます。
汗の量も、満員電車に乗った時でも、ちょっと汗ばむ程度で、臭いも完全に無くなりました。
正直、脇下が麻痺した感覚はあって、触ってもあんまり感じません。
でも日常生活には全く支障ないし、傷跡の皮膚も柔らかいので、普通の脇の下という感じになれました!
今、わきが・多汗症で悩んでる皆様、わきが手術を受ければ世界観が変わりますよ。是非お勧めします。

カテゴリー: わきが パーマリンク